社員用 ハサミセット

004

正規雇用の方にお渡ししているハサミのセットです。
ストックが増えて来たので、1セットお分けします。

裁ち鋏は庄三郎の標準型200mm、この仕事に付いてから20年以上使って来ています。
最近は在庫が切れる事が多かったので新品も数丁ストックしていますが、今回販売するのは研ぎに出したものです。

握り鋏は、京人形 守町 105ミリ ヤスキ鋼青紙2号
取扱店が1件しかないので周りの方で使っている人は殆どいませんが、10丁以上試して来た中でこの握り鋏が一番シックリ来まして、5〜6年前からこれしか使っていません。

そのままだと、尖端が尖りすぎて使えないので、こちらは両方とも軽くヤスって、片側(京人形の銘入り側)は生地を突っつかない程度まで丸くしています。

鋼製なので、「堅くて錆ます」が、私の使い方だと1年ぐらいは普通に使えます。
錆が浮いてきたら、キッチン用スポンジを濡らさずに固い面を使って擦れば結構取れます。
出来たらその後、少しオイルを垂らして上げると良いかと。

使用期間は半年ぐらいですので、まだまだ現役で使えます。

発送はネコポスで全国発送出来ます。
お支払いは銀行振込のみと成っております。

アルバイト用 ハサミセット

003

臨時雇用の方にお渡ししているハサミのセットです。
ストックが増えて来たので、2セットお分けします。

裁ち鋏はシルキーの鍛造品、私が試してきたステンレスハサミの中では庄三郎のホームスターリングの次に使えるハサミです。

ミシンの上で使うには20cmが丁度いいです。
買ったままだとちょっと堅いので、ネジを少し緩めて有ります。

切れ味が悪く成ったと思ったら、刃の掃除とネジの締まりぐらいを確認して下さい。
それでもダメなら、ばらして家庭用の包丁研ぎ機を使えば、結構戻ります。

※ホームスターリングは刃に特有のギザギザが有るので、研いだら別のハサミに成ってしまいます。
事実上使い捨てに成るので、常に相当数のストックをしています。
堅い物を切ったら刃が欠けやすいですが、それでも変わる物は有りません。
このハサミが無いと私のパターンは作れません。

握り鋏はクロバーの糸切はさみ「シルバー」 (銀刃/ぎんば)

弊社は糸を解く時に握り鋏を使うので、片方の刃先をヤスリで丸くして、生地を引っ掛けないように加工して有ります。
使用期間はどれでも数ヶ月ぐらいですので、まだまだ現役で使えます。

発送はネコポスで全国発送出来ます。
お支払いは銀行振込のみと成っております。